スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スワローハイツ箕面

2010年05月11日 21:09

DSCN0225_20100511152550.jpg

DSCN0240.jpg


このマンションは、スワローハイツ箕面です。
なぜ、スワローなのかは知りませんが、屋根が黒く、壁面が白く、見ようによってはツバメっぽいからでしょうか。
設計は遠藤剛生建築設計事務所。この周辺にも遠藤作品は多く、『大阪府営箕面桜住宅』もあります。

最寄り駅は、阪急牧落駅。少し小高い丘の上にあって、マンションの前の道からも箕面の市街地を見渡せます。

DSCN0226.jpg




またすぐ近くには『住宅改造博覧会会場跡地』があって、大正時代の洋風住宅が並んでいる区画もあり、高級感とやや長閑な雰囲気もある住宅地です。

G0002200673.jpg
住宅改造博覧会会場跡地

スワローハイツは、低層3階建て、敷地の中央に中庭があり、それを取り囲むように各棟が配置されていて、その間には細い路地のような小道がいくつも通っています。この時はちょうどその小道の両側に植えられたツツジがきれいに咲いていました。

DSCN0233_20100511152551.jpg
中庭

DSCN0232.jpg
各住戸の玄関には専用ポーチ付き

DSCN0228_20100511204719.jpg
敷地内の通路




DSCN0235.jpg

一つの棟に左右2住戸があり、見ようによってはツバメの顔に見えてきます。
お洒落なマンションですが、かっこいいと言うより、あたたかい感じのする外観です。ベランダからのぞく草木からも、住んでいる人のこのマンションへの愛着が感じられます。

DSCN0237_20100511152532.jpg

大阪市内への通勤は乗り換えもあって、少し時間がかかりますが、学校や公園も近くにあり、子育てにいい環境です。近くにある箕面西公園は箕面川沿いに親水公園もあって、人気のスポットです。

間取りはメゾネットタイプで専有面積100平米前後と大きめ、4人以上のファミリーに特に花まるです。

スワローハイツ箕面の物件概要
所在:箕面市桜2丁目
交通:阪急箕面線 牧落駅 徒歩10分
築年数:昭和58年8月築
総戸数:26戸
構造:RC造3階建て



大きな地図で見る



スワローハイツ箕面の売却に関するリンク
箕面スワローハイツの相場資料の請求はこちら
箕面スワローハイツの簡易査定の依頼はこちら
箕面スワローハイツの訪問査定の依頼はこちら

箕面市桜2丁目の売出し物件情報はこちら








○おまけリンク
尼崎市の不動産
尼崎市のマンション
尼崎市の一戸建て
尼崎市の土地
スポンサーサイト


コメント

  1. たかを | URL | r13xZNus

    Re: スワローハイツ箕面

    始めまして。いつもブログ拝見しております。
    敷地にゆとりのある低層マンションが好きなこともあり、
    散歩ついでに先日見てきました。
    最近のマンションにない可愛らしい感じのデザインの物件ですね。きれいに手入れされており、築年数を感じさせませんでした。静かな環境で雰囲気も良かったです。
    花まるをつけられているのも納得でした。

  2. ウィル太郎 | URL | -

    Re: スワローハイツ箕面

    コメントありがとうございます。「敷地にゆとりのある低層マンション」ってほんとうに魅力的ですよね。敷地の中に一歩入ったとたんに空気感が変わるマンションがあります。私もそんなマンションが好きです。下手な文章で申し訳ないのですが、またお暇な時に、見てやって下さい。

  3. クルミ父 | URL | J6x6NJdc

    Re: スワローハイツ箕面

    大学院で企業内学校の研究をしている者です。現在の箕面市立西小学校に1957~1965年にあった丸善石油学院のことを今調べています。
    スワローハイツの語源ですが、ツバメをトレードマークとしていた旧丸善石油(現コスモ石油)の社寮・社宅が現在のスワローハイツの場所にあったのがその語源ではないでしょうか?丸善石油学院の敷地図を入手できたのですが、それから見るに現在のスワローハイツの場所が、丸善石油の社寮・社宅出会ったことはほぼ間違いありません。でも、現在のスワローハイツはコスモ石油の社宅ではありませんよね。
    このあたり何とか調べたいと思っています。コスモ石油か遠藤剛生建築設計事務所に聞いたら分からないでしょうか?

  4. | URL | -

    Re: スワローハイツ箕面

    スワローハイツの語源、そうなんですね。確かにスワローハイツ箕面の事業主は丸善石油不動産株式会社です。
    お役に立てるか分かりませんが、私の知っている範囲の事をお伝え致します。
    スワローハイツの全住戸がコスモ石油の所有(社宅)になっている事はありません。これまで私の会社でも売買の取引を何度か行いましたが、一般の方同士の取引でした。ただコスモ石油が一部の住戸を所有している可能性はあります。この辺りのことを調べるには、ご存知だとは思いますが、法務局の登記簿の閲覧が必要です。(1住戸あたり、オンラインで147円が必要です。)
    それ以上のことは、コスモ石油、設計事務所の他、管理会社や管理組合にヒアリングすることで分かるかもしれません。
    この程度ですいません。

  5. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mansionarchive.blog79.fc2.com/tb.php/58-1261e8b3
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。