スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆瀬川マンション

2009年09月06日 16:22

DSCN0021.jpg

DSCN0051_20090906155413.jpg

このマンションは、逆瀬川マンションです。
阪急「逆瀬川」駅からバスで約7分、なだらかな東斜面の丘陵地に立地していて、敷地の南側には宝塚ゴルフ倶楽部のゴルフコースが広がり、北側には白瀬川が流れています。駅までは歩けば、20分ぐらい。少しがんばれば、自転車も使えます。


個人的に思うこのマンションの魅力はこの3つです。
まず一つ目。六甲山のふもと、自然豊かな環境!

DSCN0044_20090906155605.jpg

DSCN0028_20090906155721.jpg

周辺には緑が多くて、敷地北側の白瀬川には、透き通った水が流れています。この辺では、夏になると蛍も見られます。

またすぐ目の前の道を西に向かうと、すぐに『瀬戸内海国立公園』に指定された六甲山の山の中に入れます。山沿いにはお洒落なカフェやレストランがあったり、ここからだと有馬温泉もすぐそこ。また公園内には、メジャーな観光スポット『六甲ガーデンテラス』の他、ちょっと渋めの『高山植物園』、『市立森林植物園』など、普段から足を伸ばせるスポットが点在しています。その他、自然の好きな人には、ノースロードやツゥエンティクロスなど有名なトレッキングコースも目白押し。気軽に登山気分が味わえます。

フォトライブラリ---6661

ノースロードにあるダイヤモンドポイント

フォトライブラリ---9641

山上の道は、アップダウンも少なく、なだらかな道が続きます。


2つ目は、この徹底的な雁行設計!

DSCN0026_20090906160845.jpg

棟の東西両面が南東と南西に向かって雁行になっていて、棟の中央には空中廊下がまっすぐ南北に通っています。

DSCN0070.jpg

DSCN0038_20090906161304.jpg

空中廊下と各住戸の間の吹き抜けは、屋上部分で、ガラス屋根になっていて、内廊下のような造りになっています。特に上階の廊下は、光に包まれ、外のような、中のような、すこし不思議な空間です。

DSCN0043_20090906161808.jpg

天井から床まであるフィックス窓もモダンな印象。ガラス越しに緑がきれいです。


3つ目。とっても広い専有面積!メゾネットタイプも有り!

16628R.jpg

100平米を下回る住戸の方が、圧倒的に少なく、ほとんどのタイプが100平米~160平米ほどの広さがあります。メゾネットタイプもあって、そこらの建売り住宅より、よっぽどゆったりしています。この広さを生かして、大胆なリフォームをした住戸もたくさんあります。

DSCN0049_20090906161951.jpg

DSCN0057.jpg


築年数はやや古めですが、いい場所に建っています。駅に近すぎず、遠すぎず、坂もきつすぎず、いいバランス。棟内を歩いても、管理の良さが伝わってきます。

自然の中で、ば~んと広い部屋に住みたい方に花まるです。

■物件概要
所在:宝塚市逆瀬台1丁目
交通:阪急「逆瀬川」駅バス7分徒歩3分
構造:鉄筋コンクリート造8階建
築年数:昭和49年12月


大きな地図で見る


■マンション大全集
逆瀬川マンションA棟
逆瀬川マンションB棟
逆瀬川マンションC棟




宝塚市のマンションの売り出し情報はこちら

逆瀬川マンションの相場資料の請求はこちら
スポンサーサイト


コメント

  1. Re: 逆瀬川マンション

    このマンションとアベルテの間にある逆瀬川グリーンハイツが家賃5.8万でありました!
    中はそう綺麗でもないのですが広いのと環境が良いのと彼の実家が近いので検討中です。
    アベルテも9万くらいで賃貸に出ていましたがお金をためるならこちらかな??
    近くに素敵なハイキングコースとかもあるって知りませんでした!

  2. ウィル太郎 | URL | -

    Re: 逆瀬川マンション

    いいですね。あのエリアは私もだいすきです。知り合いが、これまたお隣の『阪急逆瀬台マンション』をリフォームして住んでいますが、とても気に入っているようです。
    逆瀬川グリーンハイツは家賃もお手頃で、魅力的ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mansionarchive.blog79.fc2.com/tb.php/36-9edf9029
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。