スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦楽園ヒルズ

2009年07月19日 17:47

380-1.jpg

380-2.jpg

このマンションは、苦楽園ヒルズです。阪急「苦楽園口」駅から西へ歩いて15分ほどの場所にあります。まわりは数多くマンションが立ち並ぶエリアで、おしゃれな人気店などもその中に点在しています。駅からは少し距離がありますが、スーパーや図書館、公園などが近くにあって、とくに奥さん、子供たちには暮らしやすい環境です。

380-17.jpg

近くにある『樋之池公園』です。ぐるりを木々に囲まれていて、池には魚やザリガニもいます。

380-18.jpg

公園内には、テニスコートやプールなどがあって、少し離れて図書館もあります。文武両道!

380-16.jpg

マンションのすぐ東隣にある”ヒルサイドレーン”。ガーデニングショップや家具屋さん、カフェなどが入っています。




380-3.jpg

エントランスアプローチ

380-5.jpg

全3棟で構成されています。

苦楽園ヒルズは、これといって大きな特徴はありませんが、”品”を感じさせるマンション。築年数もそろそろ30年ですが、築の経過をほとんど感じさせません。私が仕事を始めた頃から高級マンションとして有名でしたが、初めて見たときの印象のまま。

380-12.jpg

それは、流行のデザインを施すこともなく、いたってシンプルな造り。ここがポイントだと思います。
また敷地の隅々まで、管理が行き届いていることが、またこの独自の品を高めています。

380-8.jpg

敷地内の公園。良く育った背の高い木々に囲まれています。

380-13.jpg

各棟は渡り廊下で結ばれています。

380-14.jpg

渡り廊下の中はこんな感じ。コツコツと足音が響きます。

380-6.jpg


380-15.jpg

敷地内の植え込み

間取りは、専有面積88平米の4LDKが中心。角部屋は110平米~130平米の広さがあって、さらにゆったりしています。
これから子育てを始める永住指向のニューファミリーにとくに花まる。どんっ!とリフォームして、長く大切に住んで欲しいマンションです。


■物件概要
物件名:苦楽園ヒルズ
所在:西宮市樋之池町
交通;阪急甲陽線「苦楽園口」駅徒歩15分
築年数:昭和57年3月
構造:鉄筋コンクリート造7階建


大きな地図で見る


西宮市樋之池町の売り出し物件情報はこちら

苦楽園ヒルズの相場資料の請求はこちら





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mansionarchive.blog79.fc2.com/tb.php/31-d2a333e9
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。