スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千里山ロイヤルマンション

2009年01月12日 12:53

千里山ロイヤルマンション


このマンションはあの『千里山ロイヤルマンション』です。この近未来的な外観、なかなかインパクトがあります。空中廊下を用いたマンションは数多くありますが、これ以上分かり易い空中廊下はありません。
設計は、遠藤剛生建築設計事務所。遠藤剛生さんは数々の建築に関する賞を受賞していますが、このマンションでも『第1回大阪市景観建築賞大阪府知事賞』に輝いています。

千里山ロイヤルマンション

千里山ロイヤルマンションは1番街から4番街まであって、敷地もずいぶん広いのですが、土地形状は斜面地で、住宅の用地としてはけっして恵まれたものではありません。

しかし、その起伏をうまく生かした敷地配置になっており、棟内を散策すると様々な景観が広がります。緑も多く、居ながらにして季節の移り変わりを感じる事ができます。ただ敷地も建物も複雑で、行きたい部屋にはなかなか行けません。

千里山ロイヤルマンション
秋の紅葉もきれいです。


千里山ロイヤルマンション
空中廊下

また棟内を歩くと、ベンチや砂場など様々な共有スペースが見つかります。しかもそれが上層階の廊下の途中にあったりもします。まさにコモンスペースで、居住者どうしのコミュニケーションの場の提供です。

千里山ロイヤルマンション

駅からも近く、『服部緑地』にも歩け、立地もなかなかグッドです。
少し古さが気になる人もいるかもしれませんが、そこはリノベーションでカバー、新築にはない、より自分の暮らしにフィットする家が実現出来ます。
千里山ロイヤルマンションは、もともと有名マンションですが、私の中でも、ポイントは非常に高く、関西でも指折りの花まるです。


■物件概要
物件名:千里山ロイヤルマンション
所在:吹田市千里山西4丁目・千里山竹園1丁目
交通:北大阪急行線「緑地公園」駅徒歩8分
築年数:昭和55年2月~昭和60年3月
構造:鉄骨・鉄筋コンクリート造5~11階建て

千里山ロイヤルマンションの売出はこちら

リノベーションの事例はこちら

千里山ロイヤルマンション1番街A棟の相場資料を請求する

千里山ロイヤルマンション2番街B棟の相場資料を請求する

千里山ロイヤルマンション2番街C棟の相場資料を請求する

千里山ロイヤルマンション2番街D棟の相場資料を請求する

千里山ロイヤルマンション3番街E棟の相場資料を請求する

千里山ロイヤルマンション3番街F棟の相場資料を請求する

千里山ロイヤルマンション4番街G棟の相場資料を請求する
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mansionarchive.blog79.fc2.com/tb.php/3-7eb8732d
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。