スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・ビスタ宝塚

2009年05月23日 21:03

zentai2.jpg

このマンションは宝塚市内でもっとも有名なマンション。ラ・ビスタ宝塚です。長尾山系の南斜面地にあって、宝塚市内のいろんな場所からその姿を見ることが出来ます。
夜とか早朝に目に入ると、「ラビスタの人はまだけっこう起きてるなぁ。」とか、「おっみんな早起きやな。」とかいう感じです。
実際、バス便のマンションなので、ちょっと早めに出掛ける必要があります。

eastvilla.jpg

平成5年竣工のラビスタ宝塚イーストヴィラ1番館

south2.jpg

1番手前にあるラビスタ宝塚サウステラス。この棟からは歩いて、「宝塚」駅まで通勤する人もいます。

estio.jpg

平成6年築のラビスタ宝塚エスティオ

zeintai.jpg

宝塚大劇場と花のみち、ずっと後ろの方、山手に見えるのがラビスタ宝塚

このマンションの魅力はいろいろ盛り沢山ですが、私の場合はプラン(間取り)の良さ、眺望、スケールバリュー、立地でしょうか。

まずプランですが、広くて贅沢。専有面積80平米、90平米は当たり前、100平米を超える住戸も数多くあります。そして棟によっては、片廊下がまったくありません。なんとワンフロア2住戸ごとにエレベーターが付いていて、どのお部屋もエレベーターを下りると、すぐそこが自分の家の扉。他には1住戸の玄関しかなく、ほとんど専用エレベーター感覚です。(この説明でどうか理解して下さい。)
バブル期ならではのお金のかかった造りです。

31721R-2.jpg

このプランはラビスタ宝塚サウステラスのものですが、どうですか。ワイドスパン、吹き抜け、両面バルコニー、センターイン、コーナーサッシ、ツーウエイキッチンなどなど魅力たっぷり。プライバシーも配慮されています。
上のプランはラビスタでは基本的なプランですが、工夫の凝らされたプランが他にも沢山あります。
また建物の躯体自体もお金がかかっており、特に贅沢なラビスタ宝塚ラ・メゾンは、CHS(センチュリー・ハウジング・システム)住宅の認定を受けています。これは100年の耐用年数を目指した規準です。コンクリートの厚みや質はもちろん、部品交換をしやすくする為、二重床、二重天井の構造になっています。


ラビスタ宝塚がある、『すみれガ丘』は、急坂の多い宝塚市内でも、指折りの傾斜地。段差のあるひな壇状の宅地に、各棟が配置され、多くの住戸から眺望が取れます。
マンション名自体『眺望』を意味していますから、これがないとラビスタではない?そんなことは決してありません。
六甲山系や甲山、宝塚市内、遠くは大阪市内の高層マンションや生駒山まで見えます。

view.jpg

室内からの素晴らしい眺めの写真はありませんが、敷地からでもこんな感じ。

また戸数がとにかく多いマンションなので、毎月のランニングコストが、部屋の広さの割に安い。また敷地が広いので、駐車スペースは平面式。来客用駐車場もあって、広いグラウンドや遊具が充実した大きな公園も各所にあります。

parking.jpg

駐車場棟 もちろん平面式です。

park2.jpg

周囲は緑ゆたかで、野鳥の姿もよく見かけます。

elevetor.jpg

棟と棟をつなぐ、斜行エレベーター。ちょっと楽しいです。

1_20090524082601.jpg

エントランスもちょっとゴージャスな感じ。

aproach.jpg

ゆったりとしたランドプラン。

2_20090524082726.jpg

他では、なかなかない開放感。

3_20090524082900.jpg

タウン内は坂だらけ。



最後に立地ですが、バス便ですが、本数が多くシャトルバス感覚で使え、最寄り駅が阪急とJR「宝塚」駅なので、各方面にスムーズにアクセス出来ます。
ただ、ラッシュ時は抜け道があるとはいえ、バスはバス道しか通りませんので、渋滞します。
そこは朝少しゆとりをもってもらうことでクリアしてもらうしかありません。

それよりもこの大阪平野の端っこの立地がわたし的にはたいへん魅力的です。
駅方面とは違い、ラビスタから西へ車を走らせると、宝塚市の北部や三田市、篠山市などの各方面に、ほとんど信号に引っかかることくアクセスできます。

休日には、宝塚市の西谷地区で新鮮な野菜をゲット、三田のアウトレットでショッピング、ウッディタウンで映画鑑賞、篠山で観光などなど、手軽に休日を思う存分楽しめます。


たとえば、途中信号機は確か1つだけ、車で15分ほどで着く宝塚市の西谷地区では…

1_20090523212558.jpg

西谷ふれあい夢プラザで、新鮮やさいの他、ヨーグルトやパンもゲット

2_20090523212552.jpg


3_20090523212546.jpg

宝塚西谷の森公園では、里山の自然に触れ。簡単なトレッキングも楽しめます。

G0010104758.jpg

他にも出掛ける場所のネタに困りません…。


様々な魅力がつまったこのマンションは幅広い方々に花まるです。
しかも1000万円前後から売出があってたいへんお手頃。また総戸数が多いので、常時、売出があって、中古にも関わらず、様々なプランの中から選べます。

■物件概要
物件名:ラ・ビスタ宝塚
所在:宝塚市すみれガ丘
交通:阪急・JR「宝塚」駅からバス乗車約10分
築年数:平成2年~平成20年



大きな地図で見る


宝塚市の不動産情報はこちら

ラ・ビスタ宝塚の売出中物件はこちら


ラ・ビスタ宝塚イーストヴィラ1番館の相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚ウエストウイング1番館の相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚ウエストウイング2番館の相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚ウエストウイング3番館の相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚エスティオ1番館の相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚エスティオ2番館の相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚オクシアの相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚サウステラス1番館の相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚サウステラス2番館の相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚ノースハイツ1番館の相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚ノースハイツ2番館の相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚プラーザコムズの相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚ラ・メゾンの相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚レフィナス1番館の相場資料の請求はこちら

ラ・ビスタ宝塚レフィナス2番館の相場資料の請求はこちら
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。