スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレ武庫川プルミエール2

2009年04月12日 15:52

DSCN0100.jpg

このマンションはパレ武庫川プルミエール2です。阪急「武庫之荘」駅からバスで、北方向へ約10分、『尼崎市西昆陽2丁目』の武庫川べりにあるマンションです。
分譲主は、株式会社タケツー。武庫之荘駅の駅前に会社がありました。会社の立地からローカルな印象を持たれるかもしれませんが、昭和50年代からオートロックや歩車分離設計、雁行設計、また有名建築家を用い、先進的なマンションを開発しました。阪神間を中心に、首都圏でも分譲事業を行なっていました。

DSCN0095.jpg

桜が舞っています。

DSCN0096.jpg

このパレ武庫川プルミエール2は、その初期の頃、昭和59年に建築されました。
まったく違う場所から歩行者と車が出入りする歩車分離設計、廊下と住戸の間に吹き抜けを設けた空中廊下、西向き住戸中心ながら南からの日照を確保する雁行設計、屋上に設けられた温室、プールなど様々な工夫が凝らされています。
大規模修繕時は、少し手間のかかる造りかもしれませんが、古さを感じさせないデザイン。施工は清水建設さんですが、阪神淡路の震災時、周辺のマンションでも被害が多かった中、私の記憶ではほとんどこのプルミエール2は無傷でした。


DSCN0063.jpg

雁行設計により、本来西向きの住戸にかかわらず、バルコニーが南西方向に向いています。

DSCN0076.jpg

敷地の入口にあるオートロック付きのエントランスゲート。敷地内は入居者だけのプライベートスペースになっています。

DSCN0087_20090412152036.jpg

空中廊下。廊下側の居室にもバルコニーが付いていて、プライバシー、採光、通風を確保しています。

DSCN0101.jpg

DSCN0078.jpg

敷地内の小さな公園。オートロック内なので、安心して子供を遊ばせます。

DSCN0088_20090412152030.jpg

屋上にある温室跡? この時は使われていませんでした。

DSCN0090_20090412151951.jpg

敷地内のプール

DSCN0074.jpg

駐車場の入口。人が入るエントランスとは違う場所にあり、地階が駐車場になっています。



駅から遠く、田んぼも多く残るのどかな住宅地で、不便な印象もあるかもしれませんが、実はここは昔から交通の要所でした。
旧西国街道の武庫川の渡し場、『髭の渡し』がここにはありました。水の少ない時期は、板橋で、多い時期は人によって、旅人や荷物がここを渡ったそうです。今でも新幹線、国道171号線が走っています。

DSCN0061.jpg

パレ武庫川プルミエール2のすぐ前の河川敷は、ちょっと以前までは木や草がうっそうと生えていましたが、最近では造成され、季節ごとに菜の花やコスモス、チューリップなど様々な花が植えられ、遠くからも人が訪れる場所になりました。

DSCN0059_20090412152152.jpg

マンションと堤防を走る道路の間には桜並木があり、遊歩道や水路もあります。この空間は春には桜の花や新緑、秋には紅葉など四季を通じて様々な表情を見せてくれます。

DSCN0049.jpg

土手の道は、昼間交通量は多め。

DSCN0066.jpg

土手の道との間の歩道と水路

DSCN0054.jpg


駅からは距離がありますが、イズミヤなどスーパーや学校が近くにあって、バスの本数も多く、慣れればバスの時間もそれ程気になりません。
車での移動には便利で、国道を使い東西に動き、土手沿いの道を使って南北に動けます。土手沿いを北に行けば、中国自動車の宝塚インターチェンジにもスムーズにアクセス出来ます。
また上層階の西向きの住戸は、眺めがほんとうに素晴らしい。手前に武庫川、その向こうに西宮市の市街地を挟んで、六甲山が目の前に見え、絵になっています。
六甲山は、季節により、時間により、また天候により、いろりろな表情を見せてくれます。

自然の中で、のびのびと子育てしたいファミリーの方、家でゆったりと時間をすごしたいディンクス、中高年の方など幅広い層に花まるです。


■物件概要
物件名:パレ武庫川プルミエール2
所在:尼崎市西昆陽2丁目
交通:阪急神戸線「武庫之荘」駅バス10分徒歩3分
築年数:昭和59年11月
構造:鉄筋コンクリート造10階建
総戸数:115戸


大きな地図で見る

パレ武庫川プルミエール2の相場の資料請求はこちら
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mansionarchive.blog79.fc2.com/tb.php/18-2fefb7ed
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。