スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランドメゾン宝塚武庫山

2010年11月20日 20:26

12_20101120200746.jpg

このマンションは、グランドメゾン宝塚武庫山です。
六甲山系のもっとも東側のふもと、高台の住宅地にあります。(余談ですが、すぐ近くに六甲全山縦走路の入り口があり、その気になれば、山道を須磨まで歩けます。片道約56キロ!よろしければ…。)

この一体の住宅地は、元銀行所有の保養地だった広大な敷地を積水ハウスが開発したもの。その開発分譲地の一番北側にグランドメゾン宝塚武庫山を配し、それ以外の部分を区画の大きな宅地にしています。開発分譲地内はすべて電柱が地中化され、よう壁は自然石積みで、高級感があって、開放感もあります。ここに来ると、電線がどれだけ日本中の街の景観を損ねているかが分かります。

11_20101120200746.jpg
分譲地内の公園

4_20101120200718.jpg
電柱が地中化され、街並がすっきりしています。


グランドメゾン宝塚武庫山の魅力は、高級感のあるフォルム、ランドプラン、独立性の高い間取りなど、いろいろありますが、なんと言っても利便性と自然環境が両立されたところではないでしょうか。
駅から8分の緑豊かな高台にあって、しかも周りは全て低層住宅という立地はたいへん希少。4方向にひらけていて、多くの住戸で六甲山系、長尾連山、武庫川、宝塚市街地などの眺望が楽しめます。

8_20101120200746.jpg
エントランスホールは2層の吹き抜け、両面ガラス張りで開放的

そして敷地内には特別なスペースがあります。それはグランドフォレストとよばれる元々あった樹木を活かした広々としたお庭です。クスノキやアベマキ、ヤマザクラ、ヤマモミジなどが茂り敷地の中に、どんと本物の森を持ってきたような印象。木々の間を抜ける小道が設けられ、ちょっとした散策が楽しめます。また建物と木々がとても近く、バルコニーから居ながらにして、バードウウォッチングが楽しめそうです。

5_20101120200718.jpg
グランドフォレスト

3_20101120200718.jpg
さまざまな樹木が茂っています。

6_20101120200717.jpg
木々の間を抜ける小道

7_20101120200746.jpg
高く茂った木が、バルコニーの目の前まできています。

10_20101120200746.jpg



プランは専有面積81平米~119平米と一回り広く、棟が3つのブロックに分かれ、各棟にエレベーターが付いているため、ワンフロアの2~3住戸で1基のエレベーターが使えます。
各駅までは坂や階段が長く、少し体力が必要ですが、3駅3沿線が利用でき、宝塚の駅前には阪急百貨店があります。利便性と自然環境を兼ね備えたグランドメゾン宝塚武庫山は、働き者で自然派の方々に、とくに花まるです。


グランドメゾン宝塚武庫山の概要
所在:宝塚市武庫山2丁目
交通:阪急「宝塚」駅徒歩8分
構造:鉄筋コンクリート造9階建て
築年:平成18年6月築
総戸数:79戸



大きな地図で見る


□購入と売却に関するリンク
グランドメゾン宝塚武庫山をマンション大全集で見る
宝塚市武庫山2丁目の不動産の購入と売却










○ウィルの関連リンク
阪急武庫之荘駅の不動産物件
スポンサーサイト

公社山田西A団地

2010年11月14日 11:12

R0013406.jpg

R0013430.jpg

このマンションは公社山田西A団地です。
阪急「山田」駅から徒歩18分ほどの静かな住宅地にあり、総戸数は84戸、大阪府住宅供給公社による分譲です。公社山田西A団地の魅力は総戸数が多くて、しかも低層というところ。

合計13棟の各棟が、コテージ風に不規則に配置され、各棟の間には、路地のような細い通路があります。瓦屋根のためもあってか、敷地内を歩いていると、どこか下町のような風情を感じます。(ゴミステーションの屋根まで瓦屋根!)敷地の各所に小さな公園があり、子供の遊び場でもありますが、住人同士のコミュニケーションのための「コモンスペース」の様な空間です。



R0013423.jpg
各棟の間を抜ける通路

R0013412.jpg
植栽スペースも多く取られています。

R0013418.jpg
狭く、吹き抜けになった通路もあります。

R0013416.jpg
敷地内の街灯はマンションの外観テイストに沿ったもの

R0013414.jpg
敷地の各所にこのような小さな公園スペースがあります。(ここはプレイロット)

マンションの長所である管理、セキュリティの良さ、ゆとりある共用部分などを持ちながら、各住戸の独立性が高く、生け垣に囲まれた庭もあり、一戸建ての良さも兼ね備えた低層住宅。民間ではなかなかコスト的な問題もあってか、分譲されることがほとんどないタイプのマンションです。1棟当たりの戸数が、2戸から12戸までしかなく、ほとんどの住戸が角部屋、テーブルセットを出してくつろげるほどの広々としたテラスも付いています。

R0013410.jpg
公社山田西A団地の敷地配置図

R0013424.jpg

構造はラーメンではなく、壁式のため、リフォームには制約がありますが、専有面積90平米前後の4LDKの住戸が多く、各部屋ともゆったりしています。敷地内の駐車場は各棟の近い場所にそれぞれ配置され、平面式です。(屋根が欲しいところですが、実際に作ると、かなり敷地に圧迫感が出ると思います。)

R0013419.jpg
各棟の横には駐車スペースがあります。

R0013440.jpg

公社山田西A団地のある「山田西」周辺は、駅から少し距離がありますが、近い場所に買い物施設の他、教育施設、公共施設や公園が充実していて、暮らしやすい環境。少しあるけば、万博記念公園もあります。

公社山田西A団地は家族人数が少し多い、幅広い方々に花まる。ただ売出しは少なく、待っても相当時間がかかるかもしれません。

■公社山田西A団地の物件概要
所在:吹田市山田西2丁目
交通:阪急千里線「山田」駅徒歩18分
築年:昭和56年1月
総戸数:84戸



大きな地図で見る


□購入と売却に関するリンク
公社山田西A団地をマンション大全集で見る
吹田市山田西2丁目の不動産の購入と売却



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。