スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊中緑丘ハウス

2010年09月19日 17:26

1_20100919161605.jpg

このマンションは豊中緑丘ハウスです。
大阪モノレール「少路」駅から北へ徒歩10分ほどの、静かな住宅地にあります。
建物は低層4階建て、設計は遠藤剛生建築設計事務所です。

スワローハイツ箕面につくりはよく似ていて、ワンフロア2住戸の4階建ての棟が、間に通路をはさみながら、コテージのように配置されています。一カ所下町の路地のように極端に細い通路もあり、見上げるとまるでクレバス。ここもちょっと面白い。
プランはメゾネットタイプが中心、各住戸にテラスや専用庭が付いています。

6_20100919161537.jpg
あたまは黒くないツバメ顔

2_20100919161605.jpg
両側に壁が切立った細い路地


1階の住戸には、玄関前にも専用庭というか、テラス、ポーチのような空間があって、これがこのマンションの雰囲気を高めています。(デベロッパーさんに言わせれば、無駄に広い。『玄関前にはプライバシーに配慮された一戸建て感覚の専用ポーチ付き!』とうたわれる普通のポーチとは明らかに違います。)
またこのポーチ部分、他のマンションでは、自転車やアウトドア用品など、物置状態にしてしまいがちですが、豊中緑丘ハウスにお住まいの方々は、グリーンなどを少し置く程度にシンプルに使われています。

7_20100919161537.jpg
玄関前の専用庭(ポーチ)

3_20100919161605.jpg
外壁は一部吹き付け(打ち放し)、一部タイル貼り

9_20100919161537.jpg
敷地の隅々まで掃除が行き届いています。


駐車場は地階にあるのですが、この駐車場がまたちょっと違います。
薄暗く、じめじめしていて、隅っこのほうには虫の死骸が落ちてそうな地下駐車場とは対照的に、天井の各所に大きな天窓が付いて、まず明るい、もっと言ってしまえば、その光がちょっとアーティスティック! 敷地地上のどこにこれだけの天窓空間を取っているのか、ふしぎになります。

11_20100919161447.jpg
明るい地下駐車場。トランクボックス付きです。

4_20100919161537.jpg
地上から見た天窓。目に入りづらい棟と植え込みの間にあります。

また各駐車スペース横にはトランクボックスと呼ばれる収納があり、車用品やアウトドアの道具などを置いておくには絶好のスペース。しかも平面式で車好きにはこれ以上ないガレージでは。

8_20100919161537.jpg
敷地内に高低差があり、それをつなぐ階段。

16_20100919161448.jpg
エントランス、建物、駐車場が一体になっています。

12_20100919161447.jpg
1階は前の道路より一段高く、目線もあまり気になりません。



豊中緑丘ハウスから大阪市内へ、電車では少し時間がかかりますが、中央環状線、新御堂筋、高速道路の入り口が近く、車での移動はばつぐんに便利。近くに学校や大型スーパーが揃っている他、ロマンチック街道も近くて、毎日の暮らしをますます楽しくしてくれます。
豊中緑丘ハウスは、ちょっと広めの家で、おしゃれな暮らしを楽しみたい幅広い方々に花まるです。


■豊中緑丘ハウスの物件概要
所在:豊中市西緑丘2丁目
交通:大阪モノレール線「少路」駅徒歩10分
構造:鉄筋コンクリート造4階建て
築年:昭和61年10月
総戸数:22戸


大きな地図で見る



□購入に関するリンク
豊中市西緑丘2丁目の売り出し中の物件はこちら

□売却に関するリンク
豊中緑丘ハウスの相場情報はこちら
豊中緑丘ハウスの簡易査定の依頼はこちら
豊中緑丘ハウスの訪問査定の依頼はこちら









□ウィル関連リンク
箕面市の不動産

スポンサーサイト

ローレルハイツ千里

2010年09月11日 11:43

R0011330.jpg

このマンションはローレルハイツ千里です。
阪急「山田」駅から東へ徒歩9分、『万博公園』にほど近いやや高台にあります。
総戸数735戸の規模の大きなマンションで、1号棟から5号棟の全5棟で構成されています。

このマンションの特徴の一つは、その中央にあるロータリー交差点。

R0011333.jpg

これはちょっと珍しい…。ロータリー交差点を起点に東西南北、4方向に道がのびています。(南に向かう道には車止めがあります。)
日本では、ロータリー交差点はあまりなく、住宅地の中などでちょこちょこ見かける程度ですが、いまひとつ交通ルールがあいまいで、戸惑います。(回っている人が優先?、入ってくる人が優先?)
しかしこのロータリー、大きな事故が起きにくく、中央の島部分に植栽などを施すことができて、もっと普及してもいいと思うのですが。
ローレルハイツ千里のロータリーは一本の樹を中心に植栽の手入れが行き届いて、街のアクセントになっています。

R0011340.jpg


R0011295.jpg
3号棟

R0011284.jpg
2号棟

ローレルハイツ千里の魅力は、利便性と環境の良さが両立されたところ。
阪急千里線「山田」駅と大阪モノレール線「山田」駅の2駅が徒歩圏内にあり、電車でのアクセスがいい。また中央環状線の他、中国自動車道、近畿自動車道、名神高速道路の各高速が集まっていて、ロータリーから続く道のように、四方どこに行くにもたいへん便利です。またスーパーや公共施設なども歩ける範囲に充実しています。

環境面では、敷地の周囲に雑木林や竹林が残り、敷地に面した各通りは街路樹がキレイ。(夏場、ずっと日陰を歩けるのはとてもいいです。)

R0011281_20100911111648.jpg
道の真ん中ほどまで枝がのびて、日陰をつくっています。


またすぐ北東側には万博公園の広大な森が広がっています。公園内には民族学博物館、民芸館、プール、温泉など様々な施設がありますが、季節によって様々な花が楽しめたり、新緑、紅葉が楽しめる点がいいです。(お得な回数券があるので、季節ごとに訪れたいです。)万博公園の外周(一周約5キロ)は、少し車の排気ガスが気になりますが、ランニングやサイクリングで体を動かすのに、最適な場所です。

R0011329.jpg
ローレルハイツ千里から見た万博公園

R0011338.jpg
各棟の間には敷地内の植栽や街路樹があり緑豊か

R0011360.jpg
やや高台にあって、その入り口には店舗棟があります。(写真右側)

R0011344.jpg
5号棟東側の木々に囲まれた公園


プランは、ひとまわり大きな70平米台の3LDKが中心。角住戸が90平米から100平米の4LDK。1階の住戸には専用庭が付いています。また一部スキップフロア、センターインのプラン。
身近で自然を感じながら暮らしたい人、車に道具を積み込んでどんどん出かけたい人、幅広い方々に花まるです。


ローレルハイツ千里の物件概要
所在:吹田市山田東4丁目
交通:阪急千里線「山田」駅徒歩9分
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造11階建て
築年:昭和55年3月
総戸数:735戸


大きな地図で見る








■購入に関するリンク
吹田市山田東4丁目で現在売り出し中の物件はこちら
吹田市の現在売り出し中の不動産物件はこちら
吹田市の現在売り出し中のマンションはこちら
吹田市の現在売り出し中の一戸建てはこちら
吹田市の現在売り出し中の土地はこちら

■売却に関するリンク
ローレルハイツ千里1号棟の相場資料請求はこちら
ローレルハイツ千里1号棟の簡易査定はこちら

ローレルハイツ千里2号棟の相場資料請求はこちら
ローレルハイツ千里2号棟の簡易査定はこちら

ローレルハイツ千里3号棟の相場資料請求はこちら
ローレルハイツ千里3号棟の簡易査定はこちら

ローレルハイツ千里4号棟の相場資料請求はこちら
ローレルハイツ千里4号棟の簡易査定はこちら

ローレルハイツ千里5号棟の相場資料請求はこちら
ローレルハイツ千里5号棟の簡易査定はこちら


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。