スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西大島住宅

2012年12月21日 22:47

R0036807.jpg

R0036774.jpg


このマンションは、西大島住宅です。
阪神「武庫川」駅から北方向へ徒歩約15分、尼崎市、武庫川沿いの住宅地にあります。

西大島住宅は、昭和38年築(1963年)。新築されてから約50年が経っていて、この周辺エリア(阪神間-北摂)の中では、JR「甲子園口」駅、駅前の昭和34年築(1959年)の興信ビルに次いで二番目に古い分譲マンションです。
兵庫県住宅供給公社によって分譲され、建物は低層3階建て。北棟と南棟の2棟があり、敷地の中央には芝生の中庭が設けられています。


R0036803.jpg
冬の撮影なので「茶」ですが、夏は、芝生の緑がきれいです。




日本最古の鉄筋コンクリート造りのマンションは、有名な長崎の軍艦島にある集合住宅で、建築はなんと大正5年(1916年)。約100年近く経って、海風にさらされ続けても、まだちゃん壊れずに立っています。(最近はツアーもあるみたいで、ぜひ近々行きたい!)

日本最古の現役の鉄筋コンクリート造りのマンションは、同潤会アパートの一つ 「上野下アパートメント」(昭和4年築 1929年)で、他の同潤会アパートは表参道ヒルズの様に、すべて建て替えられてしまっている様です。(残念…。)



R0036781.jpg
西大島住宅の全景。北棟と南棟の2棟があります。


これらの建築に比べれば、西大島住宅はまだまだ新しい気もしますが、もっとも古い「分譲」のマンションは、東京の渋谷区にある「宮益坂アパート」(昭和28年築 1953年)らしく、(以前は昭和31年築の「四谷コーポラス」と思っていましたが…。)それを考えると、西大島住宅は、分譲マンションのまさに創成期にあたるマンションの一つと言えるのではないでしょうか。(あと50年ぐらい維持して欲しいのですが…。)

建物はちゃんと手入れされていて、見た目、ほとんど傷みはありません。よく見ると、どことなく風格を感じます。
建物南面は、横一線にバルコニーの手すり部分があるだけで、ほとんど凹凸のないシンプルなデザイン。逆に北面は、廊下、出窓、ユーティリティ部分があり、ちょっと複雑な形をしています。

R0036785.jpg
建物南面

R0036766.jpg
建物北面はデコボコしています。

R0036840.jpg
入り口にある掲示板


廊下の形は、団地によくあるタイプですが、内廊下になっていて、屋上に続く階段も付いています。廊下に面した窓はトイレの窓。(今は改装されている窓が多いですが、元々の窓枠は全て鉄製だと思われます。)プランはちょっと狭めで、51平米の3Kタイプ。ただ続き間プランになっているので、区切ったり、つなげたり、ちょっと工夫して使えば、ある程度の人数でも十分住めます。また敷地内には、各戸用に、便利なトランクルームが付いています。

R0036835.jpg
階段は内廊下で、窓が付いています。

R0036839.jpg
玄関横のトイレの窓

R0036822.jpg
シンプルなデザインの玄関扉

西大島トランクルーム
トランクルーム(なかなかの容量!)

もし住むとしたら、スケルトンリフォームもいいですが、もし分譲時の内装が残っていれば、一部だけでもうまく再利用して、リフォーム、リノベーションするのもいいんじゃないかと思いました。

R0036826.jpg
この質感がナイスです。


西大島住宅はシングル、ディンクス、ニューファミリーに花まる。お値段もお手頃。武庫川が近いので、気軽にウォーキング、ジョギングも楽しめます。(河口で釣りも出来ます。)

西大島住宅の概要
所在:尼崎市大島2丁目
交通:阪神本線「武庫川」駅徒歩15分
築年数:昭和38年12月
構造:鉄筋コンクリート造3階建て




大きな地図で見る

マンション大全集で、西大島住宅を見る
南棟はこちら
北棟はこちら

スポンサーサイト

パレ武庫之荘本町

2011年07月10日 16:15

2_20110710154236.jpg

このマンションは、パレ武庫之荘本町です。
場所は、阪急武庫之荘駅から北へ徒歩12分ほどの住宅地にあります。
設計はこれまでに、『グランドメゾン箕面クレアコート』、『パレ垂水海岸通り(神戸景観ポイント賞)』、『パレプラス塚口北』、『メゾンリベルテ(塚口にあるおしゃれな賃貸マンション)』などの共同住宅も手がけている森崎建築設計事務所です。

1_20110710154236.jpg

外壁はコンリート打ち放しと落ち着いたピンクのタイルとのコンビネーション。建物は中央の吹き抜けを中心にロの字型に配置され、外壁は複雑に入り組み、各所に窓が設けられています。また最上階の住戸はロフト付きです。特にアプローチとエントランス周りがおしゃれで、エントランスホールは自然光が、まるで間接照明の様に、空間を効果的に演出しています。
立地は武庫之荘の中でも、旧家の多い、落ち着いてるけど、ちょっと道が狭くて、入り組んだエリア。ほどほどに駅が近く、静かな事が魅力です。

8_20110710154251.jpg
両脇を高い壁に囲まれた長いエントランスアプローチ

6_20110710154235.jpg
水盤のあるエントランスと円形の管理人室

5_20110710154236.jpg
エントランスホールには、いろんな角度から自然光が差し込んでいます。


このマンションの事業主はタケツーなのですが、個人的にこのマンションには少し思い入れがあります。私事で恐縮なのですが、私がタケツーに入社を決めた頃は、バブルのほぼ絶頂からやばい時期。タケツーはマンション事業だけなく、インテリア、飲食などの事業も手がけ、ハワイにも事業所があったような。ところが入社した時は、バブル崩壊直後、在庫処分に追われている頃でした。それから約2年ほど、なんとか生き残り、バブル崩壊後初のタケツーの分譲事業が、このパレ武庫之荘本町です。竣工の時は、喜び勇んで内覧に行った事を覚えています。確か販売もたいへん好調で、即日完売だった気がします。(すいません。正確な所は記憶が曖昧)

3_20110710154236.jpg
半地下にある駐車場の上部は吹き抜けです。


プランは、今となっては、ちょっと狭めで、家族数が多いと無理がありますが、規模、デザイン、立地、環境などバランスの良いマンション。特にディンクス、ニューファミリーに花まるです。



パレ武庫之荘本町の物件概要
所在:尼崎市武庫之荘本町1丁目
交通:阪急「武庫之荘」駅徒歩12分
構造:鉄筋コンクリート造5階建て
築年数:平成5年5月
総戸数:36戸


大きな地図で見る



■購入に関するリンク
尼崎市の不動産の購入はこちら

■売却に関するリンク
尼崎市の不動産の売却と査定はこちら
パレ武庫之荘本町の相場資料の請求はこちら
パレ武庫之荘本町の簡易査定はこちら
パレ武庫之荘本町の訪問査定はこちら

コナ・パラッツオ

2010年02月11日 18:55

M002730A.jpg

このマンションは、コナ・パラッツオです。
阪急「武庫之荘」駅から徒歩1分の駅前にあります。
建物の設計は畑田建築計画所 デザインはルイジ・ヴェラーティ氏です。


3LDK全盛の中、珍しくシングル、ディンスク向けの1LDK(30平米~50平米)で構成されています。
元々この場所には私がたいへんお世話になった不動産会社の事務所と、なんとビジネスではないホテルがありました。(昔、疲れきった私の同期の社員は一人そこで泊まっていました。)
このマンションが建ち、環境を阻害する嫌悪施設?がなくなり、ますます武庫之荘の人気は上がった様な気がします。(昔からパチンコ屋もなく、けっこう最近まで駅前に田んぼが残っていました。)


このマンションでまず印象的なのがエントランス。

M002730B.jpg

M2730590.jpg

M2730591.jpg

吹き抜けで、壁面が湾曲し、大理石とコンクリート打ち放し。エントランスホールは白が基調、ちょっとクラッシックな間接照明が置いてあります。クリスマスの時期にはツリーが飾られ、非常に映えます。
エントランス横にはお洒落なカフェがあって、少し遅めまで営業している為、休日だけでなく、平日も立ち寄れます。
またエントランスとは反対側の建物1階には医院が入っていて、頼れる先生と痛くない胃カメラが人気です。

M2730601.jpg
人気のアザーサイドカフェ いい写真が撮れず…。

M2730596.jpg

屋上にはバーベキューデッキなど3つの公園があり、周りの景色を楽しみながら、ゆっくりくつろげます。武庫之荘駅周辺は高い建物が少ない為、360度、どの方向にも抜けていて、夜の梅田の夜景や、今の時期だと六甲山の雪景色などが楽しめます。

M2730597.jpg
バーベキューデッキ

M2730598.jpg
屋上庭園からの眺め

60256r-2
コナ・パラッツオの間取り

30平米台が多く、税制の優遇が受けられない点は注意が必要。ただドア・ツウ・ドアで、梅田まで16分、三宮まで22分と利便性抜群、周りにはお洒落なフレンチやイタリアン、カフェも多く、行動派の単身者、ディンクスに花まるです。

■コナ・パラッツオの物件概要
所在:尼崎市南武庫之荘1丁目
交通:阪急神戸線「武庫之荘」駅徒歩1分
築年数:平成14年9月
総戸数:104戸
構造:鉄筋コンクリート造10階建



大きな地図で見る


阪急武庫之荘周辺のマンションの売出し情報はこちら

コナ・パラッツオの
相場資料の請求はこちら
かんたん簡易査定の依頼はこちら
訪問査定の依頼はこちら

塚口ネオコーポラス

2010年01月31日 11:20

M2249071.jpg

このマンションは塚口ネオコーポラスです。
阪急「塚口」駅から北西へ徒歩4分ほどの場所にあります。

このマンションは、私が仕事を始めた平成3年、バブル崩壊直後の頃、よく上司から『あのマンションは、ちょっと前までは億ションだった。』と教えられ、すごいマンションなのだ!という刷り込みがいまだに健在です。

実際、駅が近く、竹中工務店施工で、学校環境、住環境にも優れ、間取りは80平米~100平米。尼崎市内以外、芦屋、西宮、豊中、吹田などのエリアでは珍しくはありませんが、この尼(あま)においては、たいへん希少なマンションです。今では状況が変わりましたが、10年以前、このエリアの分譲マンションはとにかく60平米台が主流でした。

M2249096.jpg

外観は普通と言えば、普通なのですが、どっしりとした高級感が漂っています。共用部分の植栽の他、バルコニーからもガーデニングの緑がのぞき、外壁の落ち着いた色と木々の色とが、お屋敷街の町並みを連想させるのかもしれません。

M2249098.jpg

M2249100.jpg
敷地内の公園

近くに、『いかり』などのスーパーや専門店、病院、公共施設も揃っていて便利な立地。(阪急「塚口」駅は、武庫之荘ほどの落ち着きはありませんが、住環境も良くて、とにかく便利な場所で、一度住むとなかなか抜けれません。)

M2249097.jpg

M2249102.jpg
敷地南側の道路

M2249072.jpg
エントランス

M2249073.jpg
敷地内駐車場

プランは、センターイン、両面バルコニーの住戸が中心で、80平米以上。内装を全て一度取り去ってスケルトンリフォームすれば、り・バルブなゴージャスライフが楽しめます。斜陽、貴族な方に花まるです。

■塚口ネオコーポラスの物件概要
所在:尼崎市塚口町1丁目
交通:阪急「塚口」駅徒歩4分
築年数:昭和56年2月
総戸数:71戸
構造:鉄筋コンクリート造6階建



大きな地図で見る


尼崎市塚口町1丁目、南塚口町1丁目、東塚口町1丁目の売出し中の物件はこちら

塚口ネオコーポラスの相場資料の請求はこちら

塚口ネオコーポラスの”かんたん”簡易査定はこちら

塚口ネオコーポラスの訪問査定はこちら

パレ武庫川プルミエール2

2009年04月12日 15:52

DSCN0100.jpg

このマンションはパレ武庫川プルミエール2です。阪急「武庫之荘」駅からバスで、北方向へ約10分、『尼崎市西昆陽2丁目』の武庫川べりにあるマンションです。
分譲主は、株式会社タケツー。武庫之荘駅の駅前に会社がありました。会社の立地からローカルな印象を持たれるかもしれませんが、昭和50年代からオートロックや歩車分離設計、雁行設計、また有名建築家を用い、先進的なマンションを開発しました。阪神間を中心に、首都圏でも分譲事業を行なっていました。

DSCN0095.jpg

桜が舞っています。

DSCN0096.jpg

このパレ武庫川プルミエール2は、その初期の頃、昭和59年に建築されました。
まったく違う場所から歩行者と車が出入りする歩車分離設計、廊下と住戸の間に吹き抜けを設けた空中廊下、西向き住戸中心ながら南からの日照を確保する雁行設計、屋上に設けられた温室、プールなど様々な工夫が凝らされています。
大規模修繕時は、少し手間のかかる造りかもしれませんが、古さを感じさせないデザイン。施工は清水建設さんですが、阪神淡路の震災時、周辺のマンションでも被害が多かった中、私の記憶ではほとんどこのプルミエール2は無傷でした。


DSCN0063.jpg

雁行設計により、本来西向きの住戸にかかわらず、バルコニーが南西方向に向いています。

DSCN0076.jpg

敷地の入口にあるオートロック付きのエントランスゲート。敷地内は入居者だけのプライベートスペースになっています。

DSCN0087_20090412152036.jpg

空中廊下。廊下側の居室にもバルコニーが付いていて、プライバシー、採光、通風を確保しています。

DSCN0101.jpg

DSCN0078.jpg

敷地内の小さな公園。オートロック内なので、安心して子供を遊ばせます。

DSCN0088_20090412152030.jpg

屋上にある温室跡? この時は使われていませんでした。

DSCN0090_20090412151951.jpg

敷地内のプール

DSCN0074.jpg

駐車場の入口。人が入るエントランスとは違う場所にあり、地階が駐車場になっています。



駅から遠く、田んぼも多く残るのどかな住宅地で、不便な印象もあるかもしれませんが、実はここは昔から交通の要所でした。
旧西国街道の武庫川の渡し場、『髭の渡し』がここにはありました。水の少ない時期は、板橋で、多い時期は人によって、旅人や荷物がここを渡ったそうです。今でも新幹線、国道171号線が走っています。

DSCN0061.jpg

パレ武庫川プルミエール2のすぐ前の河川敷は、ちょっと以前までは木や草がうっそうと生えていましたが、最近では造成され、季節ごとに菜の花やコスモス、チューリップなど様々な花が植えられ、遠くからも人が訪れる場所になりました。

DSCN0059_20090412152152.jpg

マンションと堤防を走る道路の間には桜並木があり、遊歩道や水路もあります。この空間は春には桜の花や新緑、秋には紅葉など四季を通じて様々な表情を見せてくれます。

DSCN0049.jpg

土手の道は、昼間交通量は多め。

DSCN0066.jpg

土手の道との間の歩道と水路

DSCN0054.jpg


駅からは距離がありますが、イズミヤなどスーパーや学校が近くにあって、バスの本数も多く、慣れればバスの時間もそれ程気になりません。
車での移動には便利で、国道を使い東西に動き、土手沿いの道を使って南北に動けます。土手沿いを北に行けば、中国自動車の宝塚インターチェンジにもスムーズにアクセス出来ます。
また上層階の西向きの住戸は、眺めがほんとうに素晴らしい。手前に武庫川、その向こうに西宮市の市街地を挟んで、六甲山が目の前に見え、絵になっています。
六甲山は、季節により、時間により、また天候により、いろりろな表情を見せてくれます。

自然の中で、のびのびと子育てしたいファミリーの方、家でゆったりと時間をすごしたいディンクス、中高年の方など幅広い層に花まるです。


■物件概要
物件名:パレ武庫川プルミエール2
所在:尼崎市西昆陽2丁目
交通:阪急神戸線「武庫之荘」駅バス10分徒歩3分
築年数:昭和59年11月
構造:鉄筋コンクリート造10階建
総戸数:115戸


大きな地図で見る

パレ武庫川プルミエール2の相場の資料請求はこちら


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。