スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キューブ南武庫之荘2 キューブ南武庫之荘3 キューブAMX (高松伸のワンルーム三部作)

2010年08月18日 19:36

1_20100818190517.jpg
キューブ南武庫之荘3

4_20100818190512.jpg
キューブ南武庫之荘2

7_20100818190546.jpg
キューブAMX

このマンションは、株式会社タケツー分譲のキューブシリーズ、ワンルームマンションです。尼崎市内を中心に34棟ほど建てられ、一部区分所有で分譲もされました。その中で見てとくに面白いのは、高松伸設計のキューブ南武庫之荘2キューブ南武庫之荘3キューブAMX(アムクスと呼びます。)ではないでしょうか。※一部現在の名称はオーナーがかわり、変更になっています。



建築された当時、この辺りにはまだ田んぼが多く残っていて、街の所々で、タケツー分譲の斬新なデザインの建物が目を引いていました。
しかし今ではすっかり建物が建ち並んで、探して行かなければ、目にする事はほとんど無くなりました。また、これらのキューブシリーズの外観は、大規模修繕の塗り直しの際、以前は真っ赤に塗られていた鉄部が、ずいぶんおとなしい色に変わりました。わたしは残念ですが、近所の人から見れば、『まことちゃんハウス』なのかもしれません。

2_20100818190515.jpg
キューブ南武庫之荘3 青色の鉄部は、塗り替え前は真っ赤でした。


キューブシリーズ以外の高松伸設計の建物は、数件しか見た事はありませんが、『植田正治写真美術館』などは、わたしの中ではあまり、らしくなく、今はなき『キリンプラザ大阪』などちょっと行き過ぎたバブルの匂いがする建物が好きです。やっぱり面白い。このキューブシリーズも、きらいではありません。おそらく今後出てこないデザインの建物としても貴重だと思います。

6_20100818190510.jpg
キューブ南武庫之荘2

3_20100818190513.jpg


室内はいたって普通、専有面積18平米前後の広さで、バスとトイレは一体のものがほとんど、今となっては、少し狭めでしょうか。最近の賃貸市場をよく知りませんが。
次に塗り直す際は、オリジナルの色にお願いします。オーナー様。高松伸のワンルーム三部作、武庫之荘の一人暮らしに花まるです。


■キューブ物件概要
築年数:
キューブ南武庫之荘2 1987年7月(昭和62年)竣工
キューブ南武庫之荘3 1987年10月(昭和62年)竣工
キューブAMX 1988年1月(昭和63年)竣工
交通:
阪急神戸線「武庫之荘」駅徒歩9分~14分



■キューブ南武庫之荘2の地図

大きな地図で見る


■キューブ南武庫之荘3のマップ

大きな地図で見る


■キューブAMXのマップ

大きな地図で見る














○ウィルの関連リンク
豊中市の不動産
豊中市のマンション
豊中市の一戸建て
豊中市の土地
スポンサーサイト

T-REX

2010年08月01日 22:35

2_20100801220427.jpg

このマンションはT-REX、賃貸マンションです。設計は三宅賢治氏(Kreis)、これまでにいくつかの雑誌にも取り上げられ、結構有名です。
神戸市北区、道場駅から西へ徒歩12分、鹿の子台のニュータウンにあります。

3_20100801220424.jpg

この斬新な外観は、その名前の通り、恐竜の骨のようにも見えますし、海岸に打ちよせる波や何か自然がつくり出した造形、また飛行機の羽のようにも見えます。とにかく気持ちのよいデザインで、見飽きません。
ちょっと汚れは目立ちますが、外壁はコンクリート打ち放しで、天井まである各住戸のフィックス窓やシンプルな玄関扉とあいまって、文句なくお洒落。

この連続する壁は、各住戸を隔て、プライベートな空間をつくり出しています。出幅のあるテラス、ルーフバルコニーもこの壁のおかげで、椅子を出してくつろいだり、ゆっくりガーデニングにはげむことも出来ます。

5_20100801220416.jpg

プランは、メゾネットタイプの2LDK+車2台分の駐車スペース。リビング階段は壁から突き出したストリップ階段。2階は和室になっています。

8_20100801220507.jpg
ストリップ階段のある1階のLDK。広いテラスも付いています。

7_20100801220508.jpg
2階の和室と廊下、階段。建具もシンプル。

9_20100801220507.jpg
東西両面が開口し、風通しも良好です。

10_20100801220506.jpg
広々とした2階のルーフバルコニー

1_20100801220430.jpg
いいラインです。

4_20100801220421.jpg
天井まであるフィックス窓のおかげで室内は開放感があります。

6_20100801220400.jpg
周りの住宅街とは、一見異空間。でも意外となじんでいます。

撮影をした日は、暑い日でしたが、東西の両面が開口し風通しが良く、外壁、屋根の断熱もしっかりしているのか、室内は少しひんやりして快適。お家賃も手頃で、お洒落な郊外ライフが楽しめます。みんなで住んで、もう少し手入れをすれば、ますます花まるです。


T-REXの概要
■所在:神戸市北区鹿の子台北町
■構造:鉄筋コンクリート造2階建て
■総戸数:36戸
■築年:平成6年



大きな地図で見る









○ウィル関連リンク
猪名川町の不動産
猪名川町のマンション
猪名川町の一戸建て
猪名川町の土地


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。